D.C.TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってきました 樽見俯瞰

<<   作成日時 : 2015/01/12 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

タイトル通り、樽見鉄道の俯瞰に行ってきました。
この掲示板で親しくさせていただいているともくんさんに教えていただいた場所です。

行き方は正確にはわかりませんでしたが、おおよその見当で行ってみたら
なんとかたどり着けました。
自宅を出たのが午後3時過ぎで、この撮影ポイントに着いた時はすでに4時半過ぎ。
今日は撮影場所の下見が目的だったためキットレンズの標準ズームのみ持って登りました。
日も陰りはじめ、天気は時おり雪が舞う生憎のコンディション。
さらに冷たい風が吹いてとても寒かった。
とりあえず1本だけ撮って帰宅しました。



高科駅俯瞰。

画像






少し引いて。

画像





さらに引いて。ほとんど列車が見えません。

画像






鉄橋を渡っているところ。

画像







少し移動して谷汲口駅側へ。中央あたりに鉄橋を渡っている列車。これも小さくてよくわかりません。

画像


次回は望遠を持っていかなくては。




この撮影地へは行くのは思ってた通り、大変。
下の画像のような急な坂になっている山道をを15〜20分ほど登らなくてはなりません。
最近こうした山道を登ってなかったため、足はパンパン、息はあがるしと、
けっこうきつかったです。

画像






たどり着いた鉄塔のある撮影場所。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お見事です。
やはり、俯瞰は鉄道写真の最高峰だと思います。鳥になった気分で拝見しました。
いつかご紹介なさっていたもうひとつの俯瞰場所ともども、いつの日かご一緒させてください。
とらさん
2015/01/20 19:01
とらさん、こんばんは。
訪問ありがとうございます。
岐阜へ来られた際には、ご案内しますよ。
是非ご一緒しましょう。
Doit
2015/01/22 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
行ってきました 樽見俯瞰 D.C.TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる